祝! 石岡選手全日本チャンピオン!

2014年7月11日 <レースレポート> 日本

こんにちは。

先週の当ブログでも紹介しましたが、2014年7月4日から6日までの3日間、福岡県福智町にて1/12電動レーシングの全日本選手権が行われました。福智町の特設会場での開催は今回が初めてとなり注目されていましたが、素晴らしい運営により非常に盛り上がった良い大会となったそうです。

参加人数は選手権クラスとストッククラス合わせて述べ112人。JMRCA1/12レーシング全日本選手権クラスにおいて、KOPROPOサポートドライバーでチームCRCクレストの石岡勇人選手が堂々の優勝を遂げられました!

 

ファイナルのAメインに進出のベテランドライバーや昨年度の世界チャンピオンを退けての優勝はお見事です。おめでとうございます!

またAファイナルには3人のサポートドライバーが残る事が出来ました。 8位入賞の秋山直輝選手は1/12レーシングをはじめて1年未満のキャリアでAファイナル進出。9位入賞の村井正順選手は何年連続か数え切れないぐらいのAファイナル常連選手ですね。

KOサポートドラーバーズには今回のレースでは、送信機EX-1KIYに装着する新製品「ノーマルエクステンションユニット」をいち早く提供。ノーマルエクステンションは7/3の発売で、レース直前に渡したにもかかわらず、非常にバランスが良くなったと気に入って使ってもらう事が出来ました。サーボには、まもなく販売が開始される「RSx12」を使用していただきました。

 

石岡選手のシャーシはCRCのXti Altered Ego、モーターはトリニティ、ESCはブラックダイヤモンドでしょうか。受信機はもちろん、抜群の応答性能を備えたKR-413FHですね。この優勝という結果と石岡選手の予選から見せていた圧倒的な速さにより、会場でのRSx12の反響はかなりのものだったそうです。

悲願のチャンピオンを獲得してメッチャクチャうれしそうな表彰台の写真がありました!

 

それでは、恒例の参加選手のお写真紹介です。

 

みなさん戦い済んで、「出し切った」すっきりした笑顔、ありがとうございます。

そして、運営役員の皆さん、いつもありがとうございます。

最後に、KOドライバーズ。

今年は1/12レーシングと1/10ツーリングカーの世界選手権も行われます。KO PROPOの新製品も上がり調子ですので、KOドライバーズの更なる活躍にも期待大ですね !

長くなってしまいましたので、今回はこの辺で。
今回もお読みいいただいて、有難うございました。

関連商品

ノーマルエクステンションユニット

\7,000(税抜)   生産終了
No. 10549

KR-413FH 2.4GHz FHSS

\12,000(税抜)  
No. 21007

カテゴリ