ICS サーボマネージャーver2.0公開!

2014年1月31日 < ICS > ICS USB アダプターHS PCの設定・インストール

こんにちは!

今回は今週発表になったばかりのRSxサーボ用のセッティング変更ソフト
ICSサーボマネージャーver2.0 を紹介します!

ICSとはInteractive・Communication・Systemの頭文字の略になります。KO PROPO製品のRC機器間や、RC機器とパソコンとの間の双方向データ通信規格のことです。


これまで、RSxシリーズサーボに対応するICS通信機器はマルチセッティングアダプターに使用するRSxセッティングカードのみだったのですが、今回公開になったサーボマネージャーver2.0を使用することでラップトップやタブレット型のパソコンでもセッティング変更ができるようになります!

セッティングアダプター+セッティングカードでRSxシリーズサーボのICSセッティングを変更するよりも、パソコン+ICSサーボマネージャーではさらに細かいパラメーターでサーボのキャラクターが変更できるようになるので、「あと少し」が実現できるのです!
(最新のRSx2では初期値から細かなセッティングがなされているのでサーボマネージャーV2.0を使用することをお勧めします!)

 「サーボのセッティング変更って効くの?」と疑問に思われる方もいることと思いますが、実際に使いこなしていくとめっさ効きます!

シャーシのステアリング機構部分でアッカーマンやバンプステアなどの難しいセッティング変更をするよりも、私なら真っ先にサーボのICSセッティングで楽チンにセットしてしまいます!

昨年末のKOブログ 祝!ヨコモGT全日本選手権優勝のお話し 記事では、TNレーシング飯塚選手の活躍の原動力になった様子が伺えます。飯塚さんのブログの中でもサーボセッティング変更の効果の高さを物語る記事が出ていました。

<以下子持ちババンゴ日記よりコピペ>

さすがにシャーシ変更とボディ変更はキツイので…セッティングとプロポセッティングとサーボ仕様の変更で出たトコ勝負にします!すると魔法がかかった様にマシンが良く走ります!何と言ってもハンドリングの素晴らしさ♪
これには脱帽しました!大会中のベストラップ 17.5 も出てTQを取りに行く作戦変更をしましたが、前のマシンがナカナカ抜けなくて諦めました。結局予選は3位でしたがカズ君に言いました「多分、僕が優勝出来るよ♪」って、そう…僕は分かっていました♪
プロポのセッティングって凄いな… そう思った瞬間でした♪ 

 飯塚さん、すばらしい記事をいつも有難うございます!

 

1、準備するもの

さて、今回のサーボマネージャーを使うにはパソコンとICSアダプターが必要です。

●パソコン

 WindowsのXP(SP2)以降の機種であれば動作します。XP / Vista / 7 / 8 対応ですので、現在お店で売ってるパソコンならほとんどOKですが、最新機種Windows8や8.1についてはパッチファイルで対応しています。(Win8.1ではこちらの記事、Win8ではこちらの記事を参照ください)
選べるなら、Windows7などの安定したOSを選択するといろいろ簡単です。

●ICS USBアダプター(黒いシール)またはICS USB アダプターHS(赤いシール)

どちらかひとつあればOKです。サーボマネージャーやVFSマネージャーをお使いいただいたことがある方は、お手持ちのアダプターをご使用ください。お持ちで無い方はお店へダッシュするか、こちらをポチッてくださいね。

今回のサーボマネージャーver2.0では、アダプターに直接サーボコネクターを差し込んで通信可能です。延長したい場合はUSBアダプターに付属の3本リード線と2又コネクターを使用して延ばすことも可能です !

 

●設定変更したいRSxシリーズサーボ

RSx/RSx2シリーズサーボ、RSx One10RSx One10 responseに使用可能です。

2、ソフトウエアをダウンロードして使用可能にする

KO PROPOのホームページからソフトウエアをダウンロードします。
ソフトのインストールはとても簡単で、詳しいPDFマニュアルも付属していますので、今回の記事では詳しい解説は省略しますね。「インストールがわからない!」といった問い合わせをたくさん頂戴するようなら、後日改めてブログします。

また、初めてICS USB アダプター(HS)を使用するパソコンならドライバーソフトもインストールしておきましょう!

3、ソフトウエアを起動する

ダウンロードしたフォルダにはこの写真中央のようなアイコンができていると思います。

まずは、左のPDFマニュアル「ICS Manual-0109」に目を通してくださいね。

マニュアルの手順に従い、RSxサーボとUSBアダプターを接続した後にパソコンのUSBコネクターに差し込みます。その後、右のアイコン「IcsServoManager.exe」をダブルクリックしましょう!実行ファイルですのでそのままソフトが起動します。 

Windows Vista以降のOSではこのような-セキュリティの警告ウインドウが開く場合もあります。「実行(R)」ボタンをクリックしてください。そうすると、無事にソフトが起動します!

このようなウインドウが開いたら、無事にサーボマネージャーver2.0のインストールが完了です!
 

機能向上点①

一番上の段の真ん中「COM ▼」を設定すると、今度のサーボマネージャーではオートマチックで接続したサーボの設定データが読み込まれます!また、万が一COM設定時にサーボが接続されていなくても、一度読み込みをしていないときには上書きできない仕様となりました!

機能向上点②

 

設定データを保存すると、一番上の段の右側「File ▼」から選択可能となり、データの読み込みがとっても簡単になりました!

※保存データは本体の「IcsServoManager.exe」と同じフォルダに保存してくださいね!

 

 さて、今回はマネーシャーソフトの紹介だけで長文となってしまいました。サーボの設定変更の方法などは、次回につづけて記事にしたいと思います。

今回もお読みいただき、有難うございました!

関連商品

ICS USBアダプターHS

\4,000(税抜)  
No. 61028

RSx2-Response H.C

\20,000(税抜)  
No. 30106

RSx2-Power H.C

\20,000(税抜)   生産終了
No. 30107

RSx2-Response

\16,000(税抜)   生産終了
No. 30108

RSx2-Power

\16,000(税抜)   生産終了
No. 30109

RSx-one10

\14,000(税抜)   生産終了
No. 30104

RSx-one10 Response

\14,000(税抜)   生産終了
No. 30105

BSx2-Response

\16,000(税抜)   生産終了
No. 30203

BSx2-Power

\16,000(税抜)  
No. 30204

BSx2-one10 Response

\16,000(税抜)   生産終了
No. 30205

BSx2-one10 Power

\16,000(税抜)   生産終了
No. 30206

BSx2-one10 Grasper

\20,000(税抜)   生産終了
No. 30207

RSx-12

\11,000(税抜)   生産終了
No. 30114

RSx-12 World spec version

\11,000(税抜)   生産終了
No. 30115

RSx-12 GT version

\11,000(税抜)   生産終了
No. 30116

RSx-12 JPN National Champion spec 2015

\11,000(税抜)   生産終了
No. 30117

カテゴリ