EX-1(KIY) Q&A

Q:EX-1ASF(ミニッツ用)でペアリングは正常にできたが、離れると誤動作する。

A:EX-1ASF(ミニッツ用)の電源を入れる際に、送信機と受信機側の距離が至近距離(50cm以下)の場合、受信機側が正しい電波を認識しない場合があります。これは、受信機側から見て送信機の電波が強すぎるために起こってしまう現象です。
回避方法は、50cm以上送信機と受信機(車体)を離してから電源を入れて下さい。ただし、あまり離しすぎると、周囲の電波状況によっては操作可能になるために時間が長く掛かる場合がありますのでご注意下さい。

 

Q:購入後、最初に送信機の電源スイッチを入れると、ステアリングのアジャストVRの画面が表示されてしまう。

A:購入後の初期状態では、最初のご使用時にアジャストVRが表示される場合があります。その場合にはマニュアルのアジャストVRの項目を参照してアジャストVRをおこなって下さい。また、表示されない場合でもステアリングとスロットルのアジャストVRは行う必要があります。アジャストVRを行うためには、初期画面から一度エンターキーを押しメインメニューを表示させます。メインメニューからSYSTEMを選択するとその中にAdjustSTとAdjustTHがあります。(マニュアルも合わせてご確認ください。)

 

Q:ステアリングまたはスロットルの設定でステアリングではバランスやトラベル、スロットルでは、ハイポイントやブレーキポイントを操作するとニュートラルがずれてしまう。

A:アジャストVRをおこなって下さい。アジャストVRを行うためには、初期画面から一度エンターキーを押しメインメニューを表示させます。メインメニューからSYSTEMを選択するとその中にAdjustSTとAdjustTHがあります。

Q:EX-1はミニッツレーサーに使用出来ますか?

A:EX-1は、FHSS(ハイブリッド)方式の電波を使用するため対応受信機はKR-411FHになります。よって、ミニッツレーサーにはご使用になれません。
(追記) EX-1ASFが発売されました。マスターユニットでの販売ですので既にEX-1をお持ちの場合にはマスターユニットを交換することでミニッツレーサーにご使用いただけます。


Q:従来のDSSS方式の受信機(KR-409S,KR-408S,KR-407S,KR-210S)はEX-1に使用出来ますか?

A:対応受信機はKR-411FHなどになります。FHSS方式のEX-1にはDSSS方式の受信機はご使用になれません。
(追記)受信機のアップデートキャンペーンを実施中です。対象受信機をお持ちのお客様はぜひご利用ください。
 ※アップデートキャンペーンは終了しました。

関連製品

EX-1 ASF Ver.3 2.4GHzミニッツ用(KIY)

\44,000(税抜)  
No. 10537